プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

『ぺったんこお腹が手に入る!』と話題とになっているプランクチャレンジ

引き締まったお腹周りやくびれを手に入れるためのトレーニングの中でも、このプランクチャレンジが注目されています。

 

ですが、せっかく取り組んだのに、『プランクチャレンジの効果ない・・・』という声も。

そこで、この記事ではプランクチャレンジの効果ないとする理由や何日目から結果がでるのか、などのプランクチャレンジに関する疑問を解決していきます。

 

プランクチャレンジを実践しようか迷っている人や実践中だけど思うように効果が出ない人は参考にしてみて下さい。

 

ペッタンコお腹が欲しい!

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

最近話題となっている腹筋女子。

クロスフィットトレーナーのAYAさんを皮切りに、一気に話題となりましたよね。

 

バキバキに腹筋が割れなくても、適度に引き締まった体は女性なら誰しも欲しいハズ。

ジーンズの上に鏡餅のように乗っかているお腹よりもシュッと引き締まった美しいくびれがある方が良いですよね。

 

そんな、憧れの理想ボディをゲットできると言われているのがプランクチャレンジなんです。

これは、海外で生まれた新しいトレーニング方法となっていて、海外セレブも実践していると言われているトレーニング方法です。

 

自宅で取り組めて、特別な器具を一切必要としないのも人気がある理由の一つとなっています。

つまり、誰でも手軽に取り組めることです!

 

そもそもプランクチャレンジとは?

プランクチャレンジとは、30日間の期間限定でプランクを行っていくトレーニング方法のこと。

 

数年前からアメリカで生まれて多くの女性がペッタンコお腹を手に入れたと大きな話題となっています。

それが、日本にも入ってきたのですが効果が高いこともあってすぐに拡散されました。

 

スクワットチャレンジというのもありましたが、今回はスクワットではなくプランクというもので取り組んでいくことになります。

 

プランクとは

プランクチャレンジで行うプランクとは体幹トレーニングの一種です。

名前は聞いたことがなくても、一度は見たことがあると思います。

 

それくらい有名なポーズとなっています。

体幹トレーニングの基礎とも言えるトレーニングとなっていて、初心者の方でも非常に取り組みやすいのが特徴です。

 

取り組みやすいとはいっても、その効果は十分にあってトップアスリートも練習に取り入れているくらい

アスリートが取り入れていると聞くと、きついイメージを持たれるかもしれませんが自分で強度を調整出来るのでご安心下さい。

 

プランクチャレンジのメリットとデメリットは?

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

プランクチャレンジを行う上で、メリットどデメリットはどんなものがあるのか気になると思います。

メリットとデメリットをご紹介していきます!

 

メリット

メリットはやはり、誰でも気軽に取り組めることにあります。

激しく動いたり、重たいものを持ち上げる必要はありません。

 

また、強度も調整しやすいので自分のペースで取り組めるので運動が苦手な人でも無理することなく取り組めます。

 

デメリット

簡単なポーズではありますが、やり方を間違えてしまうと思うように効果を得ることが出来ません。

お手本と似たようなポーズが出来ていても思うように体に変化が出ない場合はやり方を間違えてしまっている場合が多いです。

 

とはいえ、ポイントを押さえて実践すれば問題なく取り組めるでしょう。

 

プラクチャレンジの効果はやっぱりすごい!

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

プランクチャレンジに取り組むことで一体どのような効果を得ることが出来るのか。

なにも、得られる効果は1つだけではないんです。

 

女性なら嬉しい効果が複数あるので効果をみたらきっと、プランクチャレンジをやってみたくなることでしょう!

 

効果①身体に軸が出来る

プランクチャレンジでは体幹を鍛えることが出来ます。

体幹が強くなればそれだけ身体に一本の軸が出来ることになります。

 

軸ができると動きの一つひとつがきれいになるので歩いているだけで、他の人と美しさに差がつきますよ!

 

効果②姿勢が良くなる

軸が出来ることで自然と正しい姿勢を取りやすくなります。

姿勢がよくなると見た目年齢が若くなったり、明るい印象を与えると言われているんです。

 

姿勢が良くなれば肩こりや腰痛の緩和や予防にもなります。

 

効果③骨盤を整える

女性は男性と比べると骨盤が歪みやすくなっているんです。

それは、女性特有の生理なども関係しているのですが筋肉不足もあります。

 

プランクチャレンジでは骨盤のバランスを取っている筋肉を鍛えることも出来るので骨盤の歪みを改善する効果が期待できます。

 

効果④ぽっこりお腹を解消

ぽっこりお腹の原因は腹筋力の低下による、内臓下垂も含まれています。

女性は筋肉が弱い傾向にあるので内臓を適切な位置で保つことが出来ずに垂れ下がりやすいんです。

 

垂れ下がると内側から押し出される形でお腹がぽっこりしてしまう事に。

プランクチャレンジでは内臓を適切な位置で維持するために必要な筋肉を鍛えることが出来るので、内臓下垂を改善することができて、体を内側から引き締めていくことができます。

 

効果⑤引き締まったくびれ

くびれを作るためには痩せるだけでダメなんです。

無駄な贅肉を落とした上で筋肉を付けることで初めてキュッと引き締まったきれいなくびれができます。

 

プランクチャレンジを行うことでお腹周りの筋肉をつけることで脂肪も落ちやすくなり、ウエスト周りも引き締まってくるのでくびれが出来てきます。

 

プランクチャレンジは効果ない?

考える

体を換えることが出来るプランクチャレンジ。

取り組むことで得られる様々な効果を見ていただきましたが『プランクチャレンジは効果ない!』という声もあります。

 

ただ、そういった人の多くが取り組み方を間違えているかプランクチャレンジの効果をしっかりと理解できていない場合が多いです。

効果がないと指摘する人には共通点があったのでまとめました。

 

理由①食べ過ぎ

プランクチャレンジをやっているからと言って食事や間食をたくさんしている人がいました。

勘違いしないで頂きたいのですが、プランクチャレンジをやっているからといってたくさん食べても良い理由にはなりません。

食べ過ぎているとカロリーオーバーになってしまうので当然、太ってしまうので注意しましょう。

 

理由②継続していない

プランクチャレンジはしっかりとプログラムに沿って取り組むことが大切です。

やる日があったり、やらない日が続いたり・・・。

 

そんな、テキトウにトレーニングをしていたら効果が出ないのは当然です。

例えばですが、アスリートがちゃんと練習もしないのに『世界の壁は高いです』とコメントしてたところで、説得力はありませんよね。

 

なので、結果を出したい場合はしっかりと継続しましょう。

 

理由③ポーズを間違っている

プランクは簡単なポーズで行っていきます。

シンプルだからこそ、間違えていても気が付きにくいんです・・・。

 

一見同じようなポーズが取れているつもりでも、もしかすると間違っていることも。

間違ったポーズで行うとしっかりと効果を得ることが出来ません・・・。

 

理由④効果を勘違いしている

もしかすると、プランクチャレンジは劇的に痩せるダイエット方法と勘違いしている人もいます。

残念ながらそういったダイエット方法ではありません。

 

あくまで、筋肉を鍛えて体を引き締めることを目的としています。

ですが、そうとは知らない人が『プランクチャレンに取り組んだのに体重が減らない・・・効果ない!』と指摘していることもあります。

 

プランクチャレンジは体重を落とすことを目的にしていないことを予め知っておきましょう。

 

プランクチャレンジの正しいやり方は?

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

効果をしっかりと得るためにも正しいプランクチャレンジのやり方を知っておくことが大切です。

理想のボディを手に入れるためにもプランクの正しい姿勢をチェックしておきましょう。

まずは、やってしまいがちな間違った姿勢からお伝えしていきます。

 

間違った姿勢

NG①お尻(腰)が落ちる

ポーズを取った時にお尻(腰)が落ちてしまう人もいますが、それはNGです。

この状態になっていると背筋に大きな負担がかかってしまい、腰痛の原因にもなってしまいます。

 

NG②頭が落ちる

頭が落ちてしまうと、首のうしろの筋肉が伸びてしまい、全身をバランス良く鍛えることが出来ません。

プランクは全身をバランス良く鍛えないと意味が無いので、頭が落ちないように注意しましょう。

 

NG③お尻(腰)の上げすぎ

お尻が落ちるのがNGだからといって逆に上げすぎてしまうのもダメなんです。

そうなってしまうと肩側に大きく負担がかかってしまいますし、体幹を鍛えることが出来ません。

 

NG④肩甲骨が落ちる

ポーズを取った時に肩甲骨の力が抜けてしまい、ストンと抜け落ちるようなポーズになってしまうこともありますが、肩こりや首を痛める原因になるので注意しましょう。

 

正しい姿勢

  1. 両肘を床について脚を伸ばす
  2. 肩の真下に肘が来るように調整する
  3. 膝を浮かせてつま先と前腕だけで体を支える姿勢を取る
  4. ぶれないようにキープ

 

簡単にいうと、肘をついて頭の先からつま先までを一直線に保つポーズということになります。

そして、NGポーズを取っていないのか注意しましょう。

 

ただ、 文字だけだと伝わりにくいので実際に詳しく解説されている動画を載せておきますので、実践は必ず確認しておきましょう。

正しいプランクのやり方解説動画

 

タイミング

プランクを行うタイミングに決まりはないので、自分の好きなタイミングで行うことができます。

ただ、食後や強い空腹感がある時は行わないようにしましょう。

 

続けやすいように、毎日同じ時間帯に行うのがベストです。

 

プログラム

プランクチャレンジは30日間という期間でプログラムを立てていくことが大切です。

基本的には、6日間連続でプランクを続けたら1日休むサイクルを繰り返していくことになります。

 

そして6日間の後半になるにつれて時間を増やしていくと効果的されています。

 

強度

プランクの強度は時間で調整しやすくなっていますが、短すぎると効果は薄まってしまいます。

最低でも20秒は維持することが推奨されているので、最初は20秒を目安にしてすこしずつ時間を伸ばしていくのが良いでしょう。

 

通常のポーズに慣れてきたら応用編のポーズを入れてみると、より効果的になりますよ!

 

プランク応用編のポーズはこれ!

通常のポーズだけでは物足りなかったり、少しでも効果を出したい人は応用編のポーズを入れると良いでしょう。

 

ここで紹介するのは

  1. ダイアゴナル
  2. サイドブリッジ

この2つになります。

 

プランク応用編:体幹トレー二ングのダイアゴナル

  1. 四つん這いになる
  2. 対角線上の手と足を上げる
  3. 反対側も行う

 

膝をつかないで行う方法もあって、より効果的です。

ただ、強度が高すぎるので最初のうちは膝をついて行うのがよいでしょう。

 

プランク応用編:体幹トレー二ングのサイドブリッジ

  1. 横向きに寝て肘を立てる
  2. 下側の脚を伸ばし足の外側と肘で腰を持ち上げる
  3. 一直線になるようにキープする

 

ウエスト周りを効果的に鍛えることが出来る方法となっています。

頭が落ちないように注意して下さい。

 

プランクチャレンジでは何日目から結果が出るの?

プランクチャレンジが効果ない?何日目から結果が出てくるの?

プランクチャンレジを行うと何日目から結果が出るのか気になっている人は多いと思います。

コレに関しては一概に言うことは出来ません。

 

というのも、体は一人ひとり違うので効果の現れ方には個人差があるからです。

体質的に筋肉がつきやすい人もいればそうでない人もいます。

 

ですが、一つだけ確かなことが有ります。

それは・・・正しい方法で継続していれば結果はでる。

 

ということです。

そのため、あまり思うような効果を得ることが出来なくても諦めること無く継続していきましょうね!

 

とはいっても・・・

とはいえ、他の人は何日目から結果が出るのか気になりますよね。

 

実践した人たちの口コミを見ていると多くの人が1週間ほどで少しずつ体の変化を感じているようです。

中には2週間たってから結果が出ているとする人もいました。

 

そのことから、約1週間~2週間で結果が出る傾向にあると言えそうです(個人差はあります)

そして、30日のプランクチャレンジを乗り越えた人のほとんどが、ウエストや下腹部のサイズダウンの結果が出ているとのこと。

 

プランクチャレンジは効果ない!?のまとめ

今回はプランクチャレンジが効果ないと言われる原因や何日目から結果が出るのかなどについてお伝えしました。

効果ないとする人の多くは正しくプランクチャレンジを出来ていないか、普段の生活がテキトウになっている場合がほとんどです。

 

トレーニングしていてもカロリーを過剰に摂取していれば体は引き締まるどころかたるんでしまいます・・・。

 

しっかりと取り組めている人は、個人差がありますが約1週間~2週間で結果が出始めています。

ぽっこりお腹を解消して憧れのくびれが欲しい人は、プランクチャレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか?