misonoの激太り時が別人すぎる!?激ヤセダイエット方法とは?

misonoの激太り時が別人すぎる!?激ヤセダイエット方法とは?

misonoさんは痩せていて素敵なスタイルのイメージが強いですよね。

芸能界を引退するといった発言で世間を賑わすこともありますが、過去に激太りをして別人になったことで注目を集めていました。

 

そして、そこから激ヤセダイエットに成功して美しいスタイルを取り戻したことで再び大きな話題となりました。

激太りしたmisonoさんがどこまで別人になったのか気になると思いますが、それよりも一体どんなダイエット方法で激ヤセしたのかが一番気になると思います。

 

そこで、この記事ではmisonoさんの激太りした時の情報と共に激ヤセすることが出来たダイエット方法についてお伝えしていきます。

一体どんなダイエット方法だったのでしょうか?
一緒に確認してみましょう!

 

misonoの身長や体重は?

misonさんは歌手としてデビューしたので超痩せているほどではありませんでした。

体が痩せすぎていると歌唱力が低下するって話が関係しているかもしれませんね。

 

とはいっても、『デブ』とは程遠いスタイルでした。

 

misonoさんのデビューした時の身長と体重は以下のようになっています。

  • 身長 154cm
  • 体重 43kg

BMIを計算した所、18.13の低体重です。

とても羨ましいです!
こんなにスタイルが良くて歌も上手なんてまさに憧れの的ですよね。

 

ですが、そんなmisonoさんはその後少しずつ太ってしまい、別人のように変わり果てた時期もあったのです。

 

misonoの激太りが別人すぎてやばい!

細かったmisonoさんですが、ちょっとずつですがぷくぷくとしていき、43kgだった体重が60kgに達したと言われています。

BMIを計算した所、25.3で肥満に分類されています。

 

その時のmisonoさんの画像です。

顔の輪郭がなくなっています・・・。
これは別人と言われても仕方がないですよね・・・。

 

でも、misonoさんがここまで激太りしてしまった理由とは一体何なのでしょうか。

 

激太りの理由

misonoさんは元々太りやすい体質とのこと。

ですが、それが直接の原因ではなくてストレスによる過食で激太りしてしまったそうです。

 

テレビで見かけるmisonoさんは明るくて元気なキャラですが、本当は人一倍ネガティブなんだとか。

そして追い打ちを書けたのが仕事関連のストレスです。

 

歌手活動をソロに移行してから上手くCDの売上が伸びなかったので、歌手として活動をせずにバラエティに転向しました。

ヘキサゴンとかではおバカキャラとしていじられていましたよね。

 

ですが、本当は音楽活動をやりたかったので現実と理想のギャップで悩んでいたとのこと。

そんな時に、姉の倖田來未さんがレコード大賞を受賞したことがトドメだったのかもしれません。

確かに、コレはつらいですね・・・。

 

ダイエットを決意

さすがにヤバイと思ったmisonoさんはダイエットに取り組むことにしたのですが・・・。

間違った方法でダイエットに取り組んでいたために、痩せたとしてもすぐにリバウンドをしていました。

 

間違ったダイエット方法で減るのは脂肪ではなくて筋肉で、筋肉が減ってしまうと太りやすくなってしまうので要注意です。

misonoさんが取り組んだ間違ったダイエット方法とは一体なにか、我流のダイエットに取り組んでいる人は参考になる部分があると思います。

なぜ、筋肉が減ると太りやすくなってしまうのでしょうか?
筋肉が減ることで、基礎代謝が落ちたり脂肪を燃焼しづらくなるので、太りやすく痩せづらい最悪の体になってしまうんです。

 

misonoが犯したダイエットのミスとは?

misonoさんが取り組んだ我流ダイエットはとても危険なものでした。

その方法は毎日3食をウィダーゼリーだけにしてサウナ通いというものだったのです。

 

ウィダーゼリーはものによってカロリーは異なりますが、大体150kcal前後となっています。

少ないものだと90kcal程しかありません。

 

そう考えると1日の摂取カロリーは600kcalもないでしょう。

摂取カロリーより消費カロリーの方が多い場合は痩せていくので、この方法は間違っていないと思ってしまった方もいるのではないでしょうか?

 

misonoさんはこの方法で10kg落としたそうですが、実はこの方法には落とし穴があるのです・・・。

カロリー制限もしっかりと行っているので、正しいように感じるので、どこが駄目なのか見当もつきません・・・。

 

ミス①摂取カロリー

実は、摂取カロリーを減らしすぎてしまうと食事量を元に戻した場合に太りやすくなってしまうのです。

というのも、摂取カロリーを減らすと少ないカロリーで生きていけるように体は適応していきます。

 

省エネの体になるのですが、そんな時に痩せたからと行って食事量を戻して通常どおりのカロリーを摂取するとカロリーの過剰摂取になってしまうのです。

 

ダイエットではカロリーを減らすことは重要ですが、このような極端にカロリーを落としすぎると確実にリバウンドしてしまうので注意しましょう。

え!カロリー制限はすればするほどよいと思っていたのですが、やり過ぎは駄目なんですね!
カロリーを制限しすぎると、体は脂肪を蓄えやすくなることもあるので、余計に太りやすくなってしまうんです。

 

ミス②筋肉

ウィダーゼリーだけで過ごすと糖質を摂取することは出来るかもしれません。

ですが、人間の体にとって一番大切なものはタンパク質なのです。

 

タンパク質は筋肉や髪の毛など体の材料になる栄養素で、不足してしまうと筋肉が分解されていきます。

筋肉は基礎代謝とも深い繋がりがあって筋肉が減ると脂肪燃焼をしづらい体、つまり太りやすい体になってしまうのです。

misonoさんは、ウィダーがメインだったので、タンパク質が明らかに不足している状態でした。
その結果、筋肉が落ちて、太りやすい体になってしまったんですね・・・。

 

ミス③勘違い

misonoさんはサウナで脂肪を減らそうとしていました。

サウナに入った後に体重を測ってみると体重は減っていると思いますが、実は脂肪が減っているわけではないのです。

 

体重が落ちているのは水分が抜けているからなのです。

なので、水を飲むとすぐに体重は元に戻りますし、油断して食べすぎてしまうと太ってしまいます。

 

misonoさんはこういった間違ったダイエット方法に取り組んだことで食事量を元に戻した途端にリバウンドしてしまったようです。

 

ですが、ダイエットのやり方を見直したところ激ヤセすることに成功したのです。

しかも、リバウンドはしていません。

 

一体どんなダイエットだったのでしょうか・・・。

 

misonoの激ヤセダイエット方法とは?

misonoさんは幾つものダイエット方法に取り組んでいますが、その中でも激ヤセしたダイエットはプーアル茶ダイエットです。

プーアル茶はとてもダイエット効果が高くてとはいっても、misonoさんはただ単純に飲んでいるだけではありませんでした。

 

リバウンドをしないため、体づくりをする中でプーアル茶を飲むことで激ヤセダイエットに成功したんです。

misonoさんが意識した体づくりのポイントをそれぞれご紹介していきます!

 

ダイエット方法①食生活の改善

misonoの激太り時が別人すぎる!?激ヤセダイエット方法とは?

これまでmisonoさんは3食を取ることはほとんどなかったようで、食べる日はたくさん食べて、食べない日は全く食べないという偏った食生活を繰り返していたそうです。

健康的に美しくなるために、3食しっかりと食べるようになったんだとか。

 

食事のリズムだけで、食事内容もや食べ方も見直したそうです。

misonoさん流の食事の摂り方は以下のようになっています。

 

①バランスのよい食事

これまでは外食やジャンクフードやお菓子といった不健康に繋がる食品ばかりを食べていたそうですが、食事内容を見直したとのこと。

具体的に言うと、タンパク質をしっかりと摂取しつつ、炭水化物やビタミン類をきちんと摂るように心がけたそうです。

 

タンパク質をしっかりと摂取することで筋肉が減ることを防ぐことができますし、ビタミン類を摂取することで体の調子などが整いやすくなるのでかなり健康的な食事内容ですよね。

やっぱりタンパク質は大切なんですね!

 

②1口30回以上噛む

1口で30回以上は噛むというmisonoさん。

この方法は多くのモデルや女優も取り入れている方法とのこと。

 

たくさん噛むことで満腹感を得やすくなり食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

それに、食べ物をたくさん噛むことで消化しやすい状態になり胃腸の負担を軽減することが出来るんです。

たくさん噛むと満腹感得やすくなるんですね!
食欲を抑制する満腹中枢という部分がしげきされるから食べ過ぎを防げる言われています。

 

ダイエット方法②運動をする

misonoさんは体を動かすのが好きでダイエットや趣味も兼ねて、毎日運動をしたそうです。

 

運動メニューを一部公開されていました!

  • トレーニング1時間、ストレッチ30分
  • トレーニング1時間、平泳ぎ30分
  • アクアビクス30分、トレーニング1時間
  • トレーニング1時間、クロール30分間、プールで1キロ泳ぎ続けてから食事
  • アクアビクス30分、トレーニング1時間

 

こういった方法に取り組んでいたようです。

運動の中でも特に水泳をたくさん行っていますよね。

 

水泳のような有酸素運動はエネルギーとして脂肪が使われるのでダイエットに最も効果的と言われていますよね。

 

ちなみに、”トレーニング”の部分は詳しく明かされていなかったので何をしているのか分かりませんが、噂ではジムで自衛隊のようなトレーニングを行っているんだとか。

これだけの運動をしたら痩せるのは当然かもしれませんね。

 

ダイエット方法③半身浴

misonoの激太り時が別人すぎる!?激ヤセダイエット方法とは?

忙しい時であってもシャワーで済ませず、なるべくぬるま湯にゆっくり浸かるようにしているそうです。

もともと、冷え性を持っているようで岩盤浴や温泉などにも通って体を温めて代謝をあげているとのこと。

 

misonoさんが行っている入浴方法のポイントがあります。

 

入浴方法①ぬるま湯

ぬるま湯の具体的な温度ですが、misonoさんは38度~40度のお湯で半身浴を行っているとのこと。

お湯の温度が高すぎるとのぼせてしまいますし、低いと体が冷えてしまうのでこの温度が丁度よいそうです。

 

入浴方法②20分は浸かる

時間がある時は20分以上はお湯に浸かるようにしているそうです。

20分以上浸かることで体の芯まで温まり代謝がよくなって、むくみが取れてスッキリするんだとか。

 

毎日行うのは時間的に厳しいかもしれませんが、週末の時間がある時に取り入れてみたいですよね。

 

ダイエット方法④プーアル茶を飲む

最後にご紹介するのはmisonoさんの激ヤセダイエットの肝であるプーアル茶です。

misonoさんは食事の時には必ずプーアル茶を飲むとのこと。

 

プーアル茶はダイエット効果がとても高いことで注目されているのです。

飲むことで様々な効果を得ることが出来るんですよ!

 

▼オススメのプーアール茶▼


 

効果①脂肪にアプローチ

プーアル茶は飲むことで脂肪の吸収を抑える事ができると言われています。

吸収を抑えるだけではなく、脂肪を分解し排出する効果も得られるとのこと。

 

そのため、脂っこい食事にも時に飲んで脂肪の吸収を抑えたり、普段飲むことで脂肪の排出を促すなど幅広い場面で飲むことが出来ます。

利尿作用もあるのでからだのむくみにも効果的です。

飲むだけで脂肪にアプローチできるなんて、凄いですね!

 

効果②代謝向上

プーアル茶は体を温める作用があるとされています。

体が温まると血流がよくなり代謝が上がります。

 

代謝が上がることで、カロリーを消費しやすくなりダイエットの成功確率を高めてくれるのでダイエット中は飲んでおいて損はありませんね。

 

効果③腸内環境の改善

プーアル茶にはポリフェノールがたくさん含まれていて、摂取することで胃腸が活発になります。

その結果、便秘を改善することが出来るんです。

 

便秘になるとニキビなどのお肌トラブルが起きやすくなるので女性は特に嬉しいですよね。

 

実際にmisonoさんはプーアル茶を飲み始めてから便秘の解消や肌の調子が良くなるといった効果を実感したと話してました。

飲むだけでなので簡単に続けられますよね。

 

▼オススメのプーアール茶▼


ダイエット成功の秘訣?

misonoさんはダイエットに取り組んで見事成功しています。

リバウンドすること無く美しいスタイルを維持していますよね。

 

かつてのmisonoさんと何が違うのか。

それは、ストレスを溜めないようにしているそうです。

 

元々、食べるのが好きだったmisonoさんはずーっと食べたい物を我慢するのではなくて、たまに自分へのご褒美として好きなものを食べているそうです。

それにmisonoさんは運動をしていますが、運動にはダイエット効果だけでなくストレス発散の効果もあるので自然とストレスを発散していたのでしょうね。

 

無理なダイエットは継続することが難しいですし、痩せることが出来てもリバウンドの可能性がとても高いので無理のない範囲で取り組んでストレスを溜めること無く継続していくのが成功の秘訣といえるかもしれませんね。

 

やっぱり我慢のしすぎはよくないんですね。
現在、ダイエットに取り組んでいる場合は少し辛くなったら①日くらいは自分にご褒美を上げても良いかもしれませんね!

 

misonoのダイエット方法まとめ

今回はmisonさんが激太りして別人になった過去とそこから激ヤセに成功したダイエット方法についてお伝えしました。

misonoさんが最初に取り組んでいた、極端に食事量を減らすようなダイエットはリバウンドの可能性が高いので辞めておきましょうね!

 

misonoさんが激ヤセしたのは運動をしたのもありますが、普段の食生活を開演するとともにダイエット効果が高いプーアル茶を飲み続けたからだったようですね。

ここまでmisonoさんが激ヤセしたのを目の当たりにするとプーアル茶が飲みたくなっちゃいます。

 

飲むだけで簡単に続けられるので、あなたもダイエットの時に取り入れてみたら良いかもしれませんよ!